がんばれ!!ロボコン DVD‐COLLECTION VOL.4

がんばれ!!ロボコン DVD‐COLLECTION VOL.4

8,800(税込)
          

商品コード:DYTD03132

数量

【解説】
『仮面ライダー』、『変身忍者 嵐』、『人造人間キカイダー』、『ロボット刑事』、『イナズマン』など石ノ森章太郎原作の特撮ヒーローが人気をよんだ70年代前半。
やがて時代がオイルショックに突入すると、ヒーローは変身ものからロボットへと変化を始めていた。
そんな時代にいち早くロボットをテーマにした特撮コメディーとして誕生したのが『がんばれ!!ロボコン』。
どんな困難にもくじけないロボコンが、人間社会で繰り広げる“熱血ロボット根性ドラマ” だ。
人間以上に人間味溢れるロボット・ロボコンが、ロボット学校のユニークな仲間たちの中に入って“ロボ根性”でがんばり抜く姿は、多くの子供たちの共感を呼び、最高視聴率は29.2%!2年半の放送期間、全118話に及び、ロボット学校の生徒はシリーズを通して一期生から三期生まで20体以上を数えた。
さらに、ポピー(バンダイ)の超合金や商品アイテムもテレビ放送と並行して大ヒット。
石ノ森キャラクターとしては『仮面ライダー』、『サイボーグ009』と並ぶ人気作品となり、1999年には『燃えろ!!ロボコン』のタイトルでテレビにも復活した。


【ストーリー】
人間社会の役に立つために造られたロボコンとロボットたち。
それにバレリーナ星のロビンちゃんは、A級ロボットになるためガンツ先生のロボット学校へ通い、人間社会に奉仕しようと毎日修行に励んでいる。
しかし大山家に居候を始めたロボコンは、いつも失敗を繰り返し、家族のみんなに迷惑をかけていた。
ロボット学校では100点をとればハートマークがもらえるが、劣等生のロボコンは0点ばかり。
それでもロボコンは、みんなのためにロボ根性でがんばり、A級ロボットを目指して大活躍する。


【放送期間】1974年10月~1977年3月 NET(現・テレビ朝日)系列にて放送

【コピーライト】(C) 石森プロ・東映
■キャスト: 住吉正博、上田みゆき、蝦名由紀子、飯田誠、島田歌穂、由利徹、山本圭子(声)、野田圭一(声)
■スタッフ: 原作:石ノ森章太郎 脚本:上原正三、押川国秋、藤川桂介、島田真之、安藤豊弘、三宅直子 監督:畠山豊彦、伊賀山正光、北村秀敏 音楽:菊池俊輔■初回特典: ●解説書(8P) ※初回特典は限定生産品です。在庫がなくなり次第、通常の仕様での販売となります。