松田優作出演作最期の作品、初のソフト化!オリンピックの金メダリストのフローレンス・ジョイナーを共演に迎え、ドラマ「探偵物語」以来の、久々にして最後のタッグとなった、村川透演出作品!!物語の発端は成田発バンコク行き航空機の爆破事件。
松田優作扮する警視庁公安部外事課の凄腕警部補・兼城直也は、この事件に釈然としないものを感じながら、独自の捜査を展開。
一方、フローレンス・ジョイナー演じるティファニー・ロバーツは、爆破された航空機に、養子・クリスが搭乗していたことから、特別な思いを抱いて事件の調査にあたるスポーツ・ジャーナリストとして登場する。
二人の出会いは、あたかも運命の女神のいたずらのよう。
それぞれ異なる立場にありながら、協力しあって捜査を進め、時にぶつかり合いながら、互いに魅かれていく…。
【特典】
■ピクチャーレーベル

【スタッフ&キャスト】
■脚本:古内一成■監督:村川 透■出演:松田優作/フローレンス・ジョイナー/香川照之/チャック・ウィルソン/小林稔侍/和久井映見/マイク真木

【スペック】
カラー116分(本編)/ニュープリント・コンポーネントマスター/1.主音声:モノラル/片面2層/4:3