全国に600団体、4,500人の構成員を抱える大阪の大組織・石黒組若頭が交通事故で死亡した。
それを受け石黒組系の浅倉組と花村組の組長二人にその座が預けられ、次期組長に繋がるその地位を巡り浅倉は謀略を進行させてゆく。
北九州の竜野組若衆・根岸昇治と水沼啓一は浅倉組に行儀見習いとして預けられていた際に、浅倉組系津川組の若衆・相羽年男と意気投合する。
その後も3人の交流が続く中で、年男は昇治の妹・明子と知り合い、竜野組長の仲介で婚約をする。
だが浅倉組と親子の盃を交わしていた竜野組は、浅倉たちの描いた画により破門に追いやられ、竜野組と敵対する藤岡組により組長が殺害されてしまう。
その手引きをしたのは年男だった。
昇治・啓一を裏切り、親の命令に従った年男は血みどろの戦争に巻き込まれていた…。

 日本映画史上に不滅の足跡を残した衝撃の実録シリーズ最終編。
暴力組織の新旧交代に伴う激烈な内部抗争が繰り広げられるさなかで、翻弄される若いヤクザたちの友情、裏切り、戦い、生きざま、死にざまを、監督の工藤栄一が光と影のダイナミズムで描き尽くし、“壮烈の美学”を展開している。

(1979年5月公開 東映京都作品)
【特典】
映像特典:
●予告編

【スタッフ&キャスト】
キャスト:
根津甚八、宇崎竜童、松崎しげる、原田美枝子、ダウン・タウン・ブギウギ・バンド、バーブ佐竹、泉谷しげる、小池朝雄、成田三樹夫、金子信雄、山崎努、松尾嘉代、山城新伍、松方弘樹

原作:飯干晃一
企画:日下部五朗、奈村協
脚本:神波史男、松田寛夫
撮影:中島徹
音楽:柳ジョージ&レイニーウッド
監督:工藤栄一

【スペック】
COLOR/128分/リニアPCM(モノラル)/1層/16:9(シネスコ)【1080p Hi‐Def】