さよなら銀河鉄道999‐アンドロメダ終着駅‐4Kリマスター版(4K ULTRA HD Blu-ray&Blu-ray Disc 2枚組)

 

さよなら銀河鉄道999‐アンドロメダ終着駅‐4Kリマスター版(4K ULTRA HD Blu-ray&Blu-ray Disc 2枚組)

9,999(税込)
          

商品コード:USTD20582

  

発売日:2022年5月11日

         

予約期間:2021年11月23日11時00分~   

2022年3月31日までに予約頂いた場合は最短で発売日にお届けいたします。

※予約商品の注文はクレジットカード、代金引換のみ対応しております。

数量

【解説】
5Kスキャン&4KHDRリマスターにより、35mmマスターポジフィルムの情報を鮮やかに再現!鮮明な映像と立体音響による、新しい劇場版「999」が誕生しました!キャラクターの色合いだけでなく、フィルムが本来持っていた美術・背景の細部や、暗くて視認できなかったシーンなどがより豊かな表現で蘇ります。光り輝く銀河と走る999号、光の演出など注目です。そして、異次元の臨場感を実現するドルビーアトモスの特徴である天井スピーカーと音声オブジェクトは、鉄郎と母親の吹雪のシーンや、惑星メーテルの破壊シーンでフル活用され、大迫力のアクションシーンを演出しています。

「銀河鉄道999」。その伝説は、1977年の「少年キング」連載開始から始まりました。’78年にはフジテレビ系にてTVアニメ放送を開始、最高視聴率:22.8% を記録するほどの大ヒット。そして‘79年8月、第1作の劇場公開を迎えました。
映画化に際しては、精鋭スタッフが結集。りんたろう(監督)、小松原一男(作画監督)、椋尾篁・窪田忠雄(美術)をはじめ、金田伊功や友永和秀の作画など、アニメ史に残る名作となりました。キャプテン・ハーロック、トチロー、エメラルダスなど松本零士キャラクター夢の競演も大きな話題となりましたが、漫画・TVアニメ共に未完結の時点で結末を最初に披露したことは衝撃的で、鉄郎とメーテルが別れるラストシーンは、今でも伝説の感動シーンとして語り継がれています。そして特筆すべきは、当時人気絶頂だったゴダイゴによる主題歌。多くの観客が涙したラストシーンで流れたその曲は、オリコンシングルチャート最高位2位を記録し、アルバム「交響詩999」は、オリコンアルバムチャートで1位を獲得という快挙をなしとげました。結果、第1作の配給収入は16億5000万円。’79年度の邦画の第1位で、1980年の第3回日本アカデミー賞特別賞(話題賞)を受賞。アニメーション作品の枠を越え、社会現象にまで拡大しました。

【ストーリー】
地球に帰還し機械人間と戦い続ける鉄郎は、メーテルからのメッセージを受け取り再び999号に乗り込んだ。やがてラーメタルという星で、若者・ミャウダーと出会った鉄郎は、「メーテルがプロメシュームの跡を継いだ」という噂をきいてしまう。ほどなくしてメーテルと再会を果たす鉄郎。しかし、メーテルはなぜか早く999号を降りるようにすすめるのだった。それを拒み、旅を続ける二人と999号は、やがて終着駅の惑星大アンドロメダに到着するのだが・・・。

【公開日】1981年8月公開

【コピーライト】(C)松本零士・東映アニメーション
■キャスト:
星野鉄郎:野沢雅子
メーテル:池田昌子
メタルメナ:麻上洋子 
車掌:肝付兼太
キャプテン・ハーロック:井上真樹夫
クイーン・エメラルダス:田島令子
ミャウダー:富山 敬 
プロメシューム:来宮良子
黒騎士:江守 徹
ナレーター:城 達也

■スタッフ:
企画・原作・構成:松本零士
製作:東映アニメーション
配給:東映
製作総指揮:今田智憲
企画:有賀 健・高見義雄
脚本:山浦弘靖 
監督:りんたろう
作画監督:小松原一男
美術監督:椋尾 篁 
美術:窪田忠雄 
音楽:東海林 修
主題歌 『SAYONARA』  歌:メアリー・マッグレガー

■映像特典:
<Blu-ray>
◆特報 1分08秒版(予定)
◆特報 1分29秒版(予定)
◆劇場予告(予定)

ULTRA HD Blu-ray DISCには、公開時の16:9ビスタサイズで収録する一方、Blu-ray DISCには4:3スタンダードサイズで収録いたします。作画自体はスタンダードサイズで作成されておりますが、劇場では上下をマスキングしてビスタサイズで公開されることを意図して製作されております。そのため、4:3スタンダードサイズ画面では、上下に作画されていない、テロップが消えているなどのシーンがございます。あらかじめご了承ください。

■スペック:
COLOR/130分(予定)/<ULTRA HD Blu-ray>Dolby Atmos <Blu-ray>1.リニアPCM(5.1ch) 2.リニアPCM(モノラル)/<ULTRA HD Blu-ray>2層 <Blu-ray>2層/<ULTRA HD Blu-ray>16:9【2160p Ultra Hi-Def】 <Blu-ray>4:3【1080p Hi-Def】