【解説】
林征二の原作をもとに、“特出し”といわれるストリッパーと、それにしがみついて生きる“ヒモ”とのつながりを、異才・森崎東監督がペーソス溢れる喜劇として描いたポルノ喜劇。
キャストは、池玲子と山城新伍、芹明香と川谷拓三、カルーセル麻紀と川地民夫、絵沢萠子と岡八郎、森崎由紀と下條アトムらが、“特出し”と“ヒモ”のカップルに扮して、笑いとエロスたっぷりの大騒動を巻き起こす。
実録路線が本流だった東映が、森﨑東監督を迎えて放った注目作。

【公開日】1975年5月公開

【コピーライト】(C) 東映
■キャスト:
山城新伍、池玲子、芹明香、カルーセル麻紀、川地民夫、下條アトム、川谷拓三、多賀勝、岡八郎、森崎由紀、絵沢萠子、松井康子、舞砂里、白川みどり、中島葵、内藤杏子、藤原釜足、北村英三、殿山泰司

■スタッフ:
原作:林征二
企画:奈村協
脚本:山本英明、松本功
撮影:古谷伸
音楽:広瀬健次郎
監督:森﨑東

■スペック:
COLOR/78分/1.主音声:モノラル/片面1層/16:9 LB(シネスコ)

関連商品

  • 前科おんな殺し節

    ¥3,080(税込)

    【解説】 “銭になるなら何でもやるよ”と恐喝、暴行、傷害の...