【解説】
あの“影の軍団”が、ふたたび歴史の闇で暗躍する!
1980年に放映された『服部半蔵 影の軍団』の好評を受け、1981年秋より装いも新たに放映された『影の軍団2』が待望の単巻DVDで登場!! 千葉真一をはじめ、ジャパンアクションクラブ(当時)の精鋭たちが顔を揃えたことによってアクション面が強化され、本作品は前作以上の支持を得るに至った。
まさにアクション時代劇の最高峰と呼ぶに相応しい『影の軍団2』。

その魅力を、存分に堪能してほしい。


【ストーリー】
将軍家重の世、“闇将軍”と呼ばれた側用人の大岡忠光は配下の「二十六人衆」、甲賀忍者「椎名組」を使い伊賀忍者狩りをはじめる。
伊賀の頭領・柘植新八は、生き残った伊賀者たちとともに大岡への復讐を決意する。


【放送期間】1981年10月~1982年3月CX系列にて放送

【コピーライト】(C) 東映

#24‐26
■キャスト: 千葉真一/真田広之/江藤 潤、朝加真由美、黒崎 輝、崎津隆介/樹木希林/成田三樹夫、石橋蓮司/長門 勇/山村 聰/小池朝雄(ナレーション)
■スタッフ: 監督:牧口雄二/関本郁夫 脚本:飛鳥ひろし/芦沢俊郎/関本郁夫 企画:巻幡辰男(KTV)/翁長孝雄(東映) プロデューサー:岩崎 義(KTV)/松平乘道(東映)/亀岡正人(東映)/佐藤公彦 (サニ千葉E) 音楽:渡辺茂樹