大正末期から昭和にかけ、土佐の高知に徒花のように咲いて散った侠客・鬼龍院政五郎と彼を取り巻く女たちの凄まじくも絢爛たる愛憎劇を、仲代達矢と夏目雅子、岩下志麻ら7人の女優たちの競演で描く任侠超大作。
27歳の若さで世を去った“大輪の花”夏目雅子の代表作。

 宮尾登美子の原作に描かれた、生々しい男と女の生き様を、名匠・五社英雄監督が、ダイナミックなタッチで極彩色による大ドラマを展開。
強烈なエロチシズムと鮮烈な映像美が、観る者を圧倒する。
■キャスト: 仲代達矢、夏目雅子、岩下志麻、丹波哲郎
■スタッフ: 原作:宮尾登美子 企画:佐藤正之、日下部五朗 プロデューサー:奈村協、遠藤武志 脚本:高田宏治 撮影:森田富士郎 音楽:菅野光亮 監督:五社英雄 ■映像特典: ◆予告編