宿敵・魔神斉の最期!そして新たなる敵、大魔王サタン出現!石ノ森章太郎原作の特撮時代劇アクション『変身忍者 嵐』完結篇!!
ついに対決のときを迎える変身忍者 嵐と血車党首領・魔神斉。
謎の剣士・月ノ輪と、嵐は合体。
新生・嵐は全能なる悪の支配者、大魔王サタンに挑む。
『変身忍者 嵐』VOL.4は、大魔王サタンの呪いに苦しむ母を探し、妖怪城の秘密を記した「サタンの鈴」を巡って展開する完結篇。
嵐の新必殺技、正義の光線ガンビームが闇の妖怪たちを撃つ。
映像特典には1972年夏の『東映まんがまつり』で公開された劇場版『変身忍者 嵐』(怪奇!死人ふくろう!!)を収録。

(昭和47年4月?昭和48年2月放送)
【ストーリー】
日本征服を企む血車党の党首・魔神斉は、谷の鬼十から奪った秘術で化身忍者を生み出し、悪事を働いていた。
血車党の忍者・ハヤテは、そんな彼らの悪行に耐え切れず、父・谷の鬼十により化身忍者に改造。
「吹けよ嵐!嵐!嵐!」の掛け声とともに変身忍者嵐に変身するハヤテは、伊賀の生き残り・名張のタツマキ親子を仲間に得て、悪の化身忍者を作った父の罪を償うため、日本の平和を守るために、血車党の血の掟を破って化身忍者に挑む!「仮面ライダー」の大ヒットによる「へんしんブーム」の真っ只中に製作された「変身忍者嵐」は、へんしんヒーローの新たな局面を模索する中、忍者・怪奇路線にオリジナリティを求めて作られた。
こうして舞台背景を変えることにより、「仮面ライダー」の物語の基本構造や怪人のイメージ等をほぼそのまま受け継いだ本作は、数ある兄弟作品の中でも、最もオリジナルに近い存在として誕生。
時代劇版「仮面ライダー」となった。

CAST
ハヤテ・変身忍者嵐:南城竜也/タツマキ:牧冬吉/ツムジ:松葉寛祐/悪魔道人:沼田曜一/骸骨丸:曽根晴美/大魔王サタン:天本英世/カゲリ:菊容子/ツユハ:佐伯美奈子/シノブ:工藤房子/イタチ小僧:潮健児/声の出演:エアトルエコー、納谷悟朗、池水通洋、中江真司、市川治

disc7
第37話「バラバラ妖怪! 死の舟がよぶ!!」
第38話「謎の剣士月ノ輪の正体!!」
第39話「ああ嵐! 死す!!」
第40話「空を飛ぶ妖怪城!!」
第41話「母のない子と嵐の母!!」
第42話「暗黒星雲を呼ぶ悪魔!!」
disc8
第43話「100万年妖怪のミラー地獄!!」
第44話「ゴースト・ファーザー! 宇宙大作戦!!」
第45話「白髪鬼! 恐怖のバリヤー攻撃!!」
第46話「見よ! 妖怪城の扉が開く!!」
第47話「さらば嵐! 妖怪城に死す!!」
【特典】
初回封入特典:
●解説書(8P)
※解説書は限定生産品です。在庫がなくなり次第、通常の仕様での販売となります。

映像特典:
disc7
●データファイル
disc8
●データファイル
●72夏「東映まんがまつり」 変身忍者嵐

【スタッフ&キャスト】
キャスト:
南城竜也、牧冬吉、林寛子、松葉寛祐、沼田曜一

原作:石ノ森章太郎/企画:平山亨、井上雅央/脚本:滝沢真里、伊上勝、島田真之、高久進、鈴木生朗/監督:折田至、内田一作/音楽:菊池俊輔/制作:毎日放送、東映

【スペック】
COLOR265分/1.主音声:モノラル/片面2層2枚組/4:3(劇場版のみ16:9 LB(シネスコ))