【解説】
昭和32年、暴力団や愚連隊が我がもの顔で歩く新宿の街に、フラリ一人の男が降り立った。
男は天涯孤独の身の上で、少年院、刑務所とヨセバ暮らしを繰り返し、今また五年の務めを終えてシャバへ出たところであった――。
ある暴力団抗争の渦中に巻き込まれた一匹狼が、悪の華咲く新宿で、ドスを片手に血の雨降らす痛快アクション巨編。

菅原文太の映画初主演作!共演に、若山富三郎、藤純子ら豪華キャストが顔を揃えて魅せる“現代やくざ”シリーズ第1弾。


【公開日】1969年2月公開

【コピーライト】(C)東映
【特典】
初回封入特典:
なし

封入特典:
なし

映像特典:
●予告編

音声特典:
なし

その他の特典:
なし

【スタッフ&キャスト】
企画:俊藤浩滋、矢部恒
脚本:村尾昭
撮影:星島一郎
音楽:菊地俊輔
監督:降旗康男


キャスト:菅原文太、待田京介、志村喬、藤純子(友情出演)、若山富三郎

【スペック】
COLOR92分/1.主音声:モノラル/片面1層/16:9 LB(シネスコ)

関連商品