跡目争いから組織分裂へ!日本ヤクザ史上最大の抗争。


組員総数一万二千人からなる日本最大の暴力組織が分裂!その時、男はどう生き、どう行動するか!昭和59年から、その終結まで約5年間、1750日にもわたる血の動乱。
その壮絶で凄惨な抗争の全貌が、いま明らかになる──。
“組織”という遺産をめぐって、現状維持を望む古参幹部と、それに飽き足らぬ若手武闘派が対立。
四代目の座を継ぐために、男たちが野望・裏切り・報復そして権謀術数の限りを尽くす実態を生々しいタッチで描いた衝撃の問題作である。
若き武闘派・若竹に扮するのは中井貴一。
本格的ヤクザ映画に鮮烈のデビューである。
それを囲んで、日本映画最高の超一流キャストが適役を演じ、作品に一層の厚みを加えている。
監督は中島貞夫。
(平成2年東映京都作品)
【特典】
映像特典:
●予告編
●フォトギャラリー

【スタッフ&キャスト】
キャスト:
中井貴一、中条きよし、加藤昌也、有森也美、中尾彬、本多博太郎、三上真一郎、萩原健一(特別出演)、石立鉄男、火野正平、夏八木勲、丹波哲郎、岡田茉莉子、陣内孝則、渡瀬恒彦

監督:中島貞夫
製作:俊藤浩滋、高岩淡
プロデューサー:厨子稔雄、豊島泉
企画:佐藤雅夫
原作:志茂田景樹、斯波道男
脚本:村尾昭、大津一郎、中島貞夫
撮影:佐々木原保志
音楽:小六禮次郎

【スペック】
COLOR/115分/1.主音声:モノラル/片面2層/16:9 LB