舞台『弱虫ペダル』 箱根学園篇‐眠れる直線鬼‐

舞台『弱虫ペダル』 箱根学園篇‐眠れる直線鬼‐

9,680(税込)
          

商品コード:DFZS07294

数量

あの灼熱の舞台が、新たに幕を開ける――
舞台化第1弾の大成功を引き継ぎ、2013年第2弾も満員の舞台がDVD化!!

【解説】
2008年から『週刊少年チャンピオン』に連載中の少年漫画「弱虫ペダル」(原作:渡辺航)、2度目の舞台化は「箱根学園篇―眠れる直線鬼―」。
前作で独自の演出方法“パズルライドシステム”を生み出し、自転車ロードレース奇跡の舞台化を成し遂げた新進気鋭の演出家・西田シャトナーを脚本・総監修・スペシャルアドバイザーにむかえ、数々の舞台で活躍する若手実力派俳優たちがコミックス売上415万部を突破したサイクルロードレース・ストーリーを熱演する!

【STORY】
神奈川県の古豪、高校自転車ロードレース界の“王者”と呼ばれる「箱根学園」。
インターハイ優勝常連校として常に勝つことを求められる過酷な環境の中、部内では実力者たちが箱根学園を勝利に導くために、日々しのぎを削っていた。
今年も“王者”の名に相応しい選手が揃ったと確信していた彼らだが、エーススプリンターに与えられる名誉のナンバー・ゼッケン4番を受け取った“箱根の直線鬼”と呼ばれる新開隼人が突然インターハイ出場辞退を宣言する。
過去のトラウマにより、ペダルを踏めなくなってしまった新開の運命は――――。
そして、ゼッケン4番を欠いた“王者”箱根学園(ハコガク)に不穏な影が忍び寄る…。


【公演日】2013年2月

【コピーライト】
(C)渡辺航(週刊少年チャンピオン)2008
(C)渡辺航(週刊少年チャンピオン)/マーベラスAQL、ディー・バイ・エル・クリエイション、イープラス
【特典】
初回封入特典:
●ブロマイド(3枚)
※ブロマイドは限定生産品です。在庫がなくなり次第、通常の仕様での販売となります。

封入特典:
●ブックレット(20P)

ボーナスディスク:
●バックステージ
●千秋楽カーテンコール
●キャストインタビュー

【スタッフ&キャスト】
キャスト:
小林且弥 鈴木拡樹 玉城裕規 宮崎秋人 河原田巧也 植田圭輔/鳥越裕貴/村田充
<パズルライダー>松井貴典(リーダー)、栗栖裕之、校條拳太朗、鯨井俊介

原作:渡辺航『弱虫ペダル』(秋田書店『週刊少年チャンピオン』連載)
演出:宇治川まさなり
脚本:西田シャトナー/なるせゆうせい
音楽:manzo
総監修・スペシャルアドバイザー:西田シャトナー

【スペック】
カラー130分(本編)/1.主音声:ステレオ/片面2層+ボーナスディスク片面1層/16:9 LB/2013年2月公演