【解説】
 2007年1月―2008年1月テレビ朝日系列で放送され、本年で10周年を迎える『仮面ライダー電王』。
放送終了後も、その名を冠した劇場作品が2011年まで毎年公開されるなど、シリーズ屈指の人気を誇っている。

 “電車”をモチーフにしたヒーローや、“昔話”をモチーフにした怪人=イマジンのデザイン、さらには臆病でひ弱で運が悪いという主人公の設定など、本作では意表を突いた要素が数多く用意されたが、そういった“仮面ライダー”とは一見ミスマッチなアイデアが、物語の中で最大限に活かされた。
味方となるイマジンたちは、当代随一の人気声優たちと、実力派スーツアクターたちのコラボレーションによって魅力溢れるキャラクターとなり、作品の支持層は特撮ファンのみならずアニメファンにまで広がった。
そして、イマジンに憑依されるたびに人格が変わってしまう主人公を演じた佐藤健は、初主演にもかかわらず類まれなる演技力を発揮している。

 特撮キャラクター作品の歴史に大きな一歩を刻み、後の作品群にも多大な影響を与えた『電王』を、待望のBlu-rayで堪能せよ!

【ストーリー】
史上最高にツイてない青年・野上良太郎が拾った黒いパスケース ――― それは、時の列車“デンライナー”に乗る少女・ハナが落とした“ライダーパス”だった。
時同じくして未来からやってきたイマジン・モモタロスに付け狙われるが、イマジンに意志を乗っ取られない“特異点”である良太郎は、逆にモモタロスの力とライダーパスによって、電王ソードフォームへと変身!過去に侵入することで未来を変えようと企むイマジンと戦う。


【放送期間】2007年1月―2008年1月テレビ朝日系列にて放送

【コピーライト】(C)石森プロ・東映
【特典】
封入特典:
ブックレット(16P)
・佐藤健スペシャルインタビュー掲載

その他特典:
全巻収納BOX【初回生産限定】
※全巻収納BOXは限定生産品です。在庫がなくなり次第、通常の仕様での販売となります。

映像特典:
disc1
●2007年1月15日製作発表記者会見ダイジェスト
●未使用映像集
●予告PR集
●ジャンクション
※2007年1月15日製作発表記者会見ダイジェスト、未使用映像集、予告PR集、ジャンクションはすべてDVDに収録されていたものです。

disc2
●『イマジンあにめ』
●未使用映像集
●予告PR集
●ジャンクション
※未使用映像集、予告PR集、ジャンクションはすべてDVDに収録されていたものです。

disc3
●未使用映像集
●予告PR集
●ジャンクション
※未使用映像集、予告PR集、ジャンクションはすべてDVDに収録されていたものです。

【キャスト・スタッフ】
キャスト:
佐藤健 白鳥百合子 松本若菜 永田彬 上野亮 秋山莉奈 石丸謙二郎 ほか

原作:石ノ森章太郎

【スペック】
18話収録/カラー429分(予定)(本編)/リニアPCM(ステレオ)/2層3枚組/16:9【1080p Hi‐Def】